『あんまり騒ぐと、ここに住めなくなるよ。いいんですか』

今週の日本(茨城、栃木)の洪水はすごかった。こちらオーストアリアでも朝から報道されていた。
以下、日本のニュースより
------------------------------------
越水「人災だ」住民反対押し切りソーラーパネル設置(抜粋)

 近隣住民の50代女性は建設業者に脅されたという。「危ないから山を崩さないでと言ったら
『あんまり騒ぐと、ここに住めなくなるよ。いいんですか』
とすごまれた」と振り返る。自宅が壊滅的被害を受けた20代女性は
「住民一体となって市なり、国なり訴えたい」と怒りをあらわにした。

 削られた自然堤防の代わりには土のうが積み上げられただけだった。
逆井さんは「危惧していたことが実際に起こった。こうなってからじゃないと、
みんな分からねえんだ」と悔やんでも悔やみきれなかった。
---------------------------------

『あんまり騒ぐと、ここに住めなくなるよ。いいんですか』
ん? どこかで聞いたような?

『よく聞いてください。警告文を言います。これから言動を慎まないと・・・』

自分たちの都合が悪くなると、このように脅す人たち、どこかにもいますね。
(事もあろうか、ある弁○士もいっしょに決めていたそうです)
脅したやつらは、2-3年でどこかにトンズラ。結局、被害を被るのは
その地に住む人たち。
しっかりと自分たちの街を守らないと痛い目にあってしまう。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する