スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QLD免許取得方法

今日は、さかのぼって免許取得の方法を書いておく。免許取得といっても日本の免許があるので、実技はなく、筆記試験だけである。他の州は筆記試験すらないらしい…

 

では、はじめるとしよう。

 

むかぁ~し、むかしのことじゃったぁ~(まんが日本むかし話調で)

 

そう、それは8月15日、世界的に終戦記念日で、ここオーストラリアでもいろいろ日本のことが書かれていたころ、コアラビーは、なにやら、小さなテキストブックと格闘していた。

 

「ふむふむ、馬が来たら、車を止めて、エンジンも切るのね。馬糞はどうするんだろう? 

「もし、フロントガラスが見えなくなったら、手に何かを巻いて、ガラスを割るのね。ふむfむ。これ試験に出るかなぁ?? 

読めば読むほど、


 


"Your Keys to driving in Queensland"

($9.80 Newsagancyで購入できる。ちなみに右はググのお勉強のペーパー

 

は、教本と言うよりは、万が一のときサバイバーみたいな内容になっている。

 

妻は試験当日の2時間ぐらいで合格してしまったので、いくらメモリが4MBしかないヲレでも涼しい顔して合格せねば。。。

 

目指すは、Greenslopes というところのQLD Transport Customer service centreで、簿記2級以来の緊張した面持ちで、試験に臨むことになった。

 

まずは、カウンターに行って、試験を受ける申請をする。

必要な書類は、以下である。もちろん、何度も往復するのは嫌なので、入念に準備していったのは、言うまでもなぁ~い

 

【必要な書類】

1.申請書(インターネットでも取得可)

2.パスポート

3.住所を証明できる書類(電力会社のEnergexの手紙を持っていった)

4.バンクカード(ハンディーカードと言う)

5.Medicareカード

6.日本の運転免許証

7.日本の運転免許証の英訳 (NAATIの人に頼み、2人で$55。2日ぐらいでできた)

 

おしゃべり好きなおばさんのカウンターで、いろいろ質問された^^;

「私も旧姓は、日本の名前で○○なのよぉ~」

と言う感じ。

こっちは、「はやくぅ~、覚えたことを忘れちゃうよぉ~」

と言う感じ。

試験料: $16 払って、いざ筆記試験! 

 

※申請書には、臓器提供するかどうかの項目があるが、これも事前に決めておいた方がよい。

※英語の免許訳は、領事館でもやってくれる。$26なり。もし送ってもらうなら、プラス郵送費50c

 

【試験】

は、合計30問、

 前半は10問(正解9問以上)。

      「どの車(または人)がGivewayしないといけないか?」

 と言う問題。これは、簡単。こういう基本ルールさえ覚えておけばどんな問題も解ける!

    

 後半は、20問(正解18問以上)

 まずは標識の問題が10問 これは、しっかり暗記しないといけない。(ヲレの苦手な問題^^;)

 残りの10問は、いろんなルールに関する問題

 

後半の20問は引っ掛け問題もあるので、要注意。

 

以前、妻が 受けていたので、過去問を作った。これがやっぱり役立った。特に暗記物は^^

 

試験が終わると、さっきカウンターで手続きしたおばさんに丸をつけてもらう。いやチェックをつける。(丸は日本方式、レ点のようなチェック)。

で、見事満点!

 

5年間の免許書で$65(ぐらいだと思う)

「写真を撮ったら、呼ぶから座っていて」というおばさん、

でも、結局、おばさんはヲレの名前を呼べなかった(読めなかった)^^

 

PS: 教本と過去問が必要な方は、ご連絡ください。お貸しします。

 
スポンサーサイト
コメント

No title

ごめんなさい、もう、教本はお貸しは終了しました。

No title

moondogさんBNEの運転ですが、さほど、難しくはないです。でも、はじめにみっちりロードルールは学んでおいた方がいいです。(じゃないと、捕まってしまうので)車も普段は少ないので、割と日本みたいに「我先に・・・」という感じではありません。ただし、フリーウェイやランダァバウトでは、みな高速なので、入るときにはアクセルをかなり吹かさないとダメかもしれません。うちは、日本車のMPV(4シリンダ)を持っていきましたが、車体が重いせいか、こちらではパワー不足を時折感じています。V6がこちらでは人気なのはそのせいですね。でも、もって行く車にも夜とは思います。

No title

お返事ありがとうございます。living room♪では、コアラビーさんの家のことが紹介されていましたよね。いいなー、素敵なご家族とクールな家!あこがれますね。私も頑張ってビザを取得してAUSに行きます!ところで、AUSでは車が必需品ときいたのですが、運転していていかがですか?田舎をのん気に走っている感じですか?それとも都内のように強引にスピードを落とさずに入らないと永遠に目的地に着けない風ですか?私はサーファーズから1時間の山の中にファームステイしていたので、あまり街中の様子が分からないのです・・・。ちなみに私は現在、川崎市に住んでいます。

No title

はじめまして、moondogさん、コメントありがとうございます!LivingRoomの力はすごいですねえ。オーストラリアへの移住がんばってくださいね。 私たちも6月に来ましたが、車だけは12ヶ月の保有がないと輸送できないので要注意です。車では大変な思いもしましたが、やはり、「持ってきて良かった」と思っています。(こちらは車高いです)車の輸送については、今後ブログに書く予定ですので、乞うご期待^o^ あと、車の免許取得は、そんなに難しくはありません。ポイントを抑えれば、1日の勉強で大丈夫だと思います。ポイントは過去問に書きましたが、3年後だと古いかな?また、遊びに来てくださいねぇ~。

No title

初めまして。コアラビーさんのお名前をliving roomで発見(ではなく・・・)拝見してここへやって来ました。私の彼はGold Coastでバスドライバーをしているオージーです。私の予定では(予定は未定?)、3年後にフィアンセビザでそちらに行こうと思っています(with my daughter who is 13yrs old)。が、なんせ私達は中年カップルなので、一体どんな生活になるのかほとんどギャンブル状態、一種の賭けです。こんな私ですが、ちょくちょくオジャマしたいと思います。よろしくです。あっ、車の免許取得ってかなり大変ですか?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。