スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校 今週は大騒動!!!?

小学校が始まり、はじめの3週ぐらいは、毎日泣いていたググ。

先週ぐらいから学校を楽しめるようになってきた。

 

で、今週、火曜日 お友達の一人が血を流して、救急車で運ばれた

そして、水曜日、プレップ用の校舎建築現場からボヤがでて、みんな

火災訓練の前に、本番を体験しました。

 

その日、1年生は大興奮。ご多分に漏れず、ググも大興奮で、家事の様子を教えてくれました。

「あのね、2年生は泣いていたけど、1年生は『わーい!』って喜んでいたんだよぉ~^^」

(妻)「それって、ただ単にバカなんじゃぁ~(ボソ)」

 

担任の先生は疲れきっていて、「あしたは、警察でも繰るんじゃない?!」

って言っていたそうな・・・ あながち、ありえなくもない・・・・

 

という大忙しの一週間でした。

 

 
スポンサーサイト

International Vacaroniet

世界中で認められる高校卒業の資格

エクスパッドの子供が良く取っているらしい。インターナショナルスクールや難しい私立でしか取れない。

スペルは、あやしいので調べてください。

 

自転車に乗れたよ!

昨日、3月4日は、記念すべきググがはじめて自転車に乗れた日!

今週末(日曜)は、どこにもお出かけせず、おうちでゆっくりを決め込んでいた

我が家。バニングスから帰ってくると

 

「ダディー、自転車の後ろのホイールとって!」

「あぁ、ググの自転車の補助輪?いいよ。」

このときに、もうすでにやる気満々で、長ズボンをはいて用意していたググ。

 

さっそく、いろんなところ(家)を直してから、補助輪をとって、

バンドエードとティッシュをもって、おっと、

手を着いたときに怪我をするから、グラブも持って…

 

出発するまでに、大変な準備をしてイザ、公園へ。

 

転んでも痛くないように、芝生の上で、ダディーが支えながら

フラフラとペダルを漕ぎ出す・・・

 

「少し手を離してみるか」

2秒ほど、話しても倒れずに進んでいった(まぁ、ちょっとだけだからね)

 

次は、3秒、4秒と手を離す時間を増やす。

 

「あれっ、なんか転ばずにこいでいるぞ」

結局、3,4回支えてあげたら、もう、スイスイ自転車をこいでいる・・・

 

ヲレが小さいときは、スーちゃんといっしょに泣きながら毎日毎日練習していたのに・・・・

奥様もお父さんと泣きながら練習したって言っていたし。

 

ジムナスティックをやっているからか、とてもバランスのいいググでした。

結局、一度も転ばずに、初日に自転車が乗れました。

チョー満足顔のググでした(まる)

 

 

 

ひな祭り

今日は、ひな祭り。

我が家のお雛様たちも、元気にひな祭りに御呼ばれした。

お友達のところでのおひな祭りは、お雛様の前でお菓子を食べて

あとは元気にみんなで、お絵かきや追いかけっこ。

 

女の子らしい遊びと、こちらのオージーらしい元気なところが

入り混じったお雛様でした。

 

 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。